FC2ブログ

収差も味

Posted by うぇぶtaka on 31.2015 カメラ   0 comments   0 trackback
キヤノンのEF-S 17-85 F4-5.6 IS USM。

17mm付近はたしかに収差(色・歪曲とも)が多い。もうひとつ持っている標準ズーム、EF-S 18-55 F3.5-5.6 IS STMの方が解像感があり、収差も少ない。

じゃ、全然使えないかというと、そんな事はない。DPPで補正する?確かに見違えるけど、そもそも収差があってもいいじゃん、と思っている。

そもそもズームじゃん。銀塩時代の初期のズームなんてもっと酷かった。初代のニコン・ヨンサンハチロクで撮った写真を見ていると、17-85なんてカワイイもんです。

でも、贔屓目じゃないけど(少しは入っているけど(笑))、キヤノン・FD 35-70 F2.8-3.5 S.S.C.は良かった。マジで単焦点と区別がつかないほど。

ズームは利便性が命。それでいいじゃん。

※余談だけど、EOS 50D+EF-S 17-85よりF-1n+FD 35-70の方が重い。若かったんだねぇ(笑)。
スポンサーサイト



いおす

Posted by うぇぶtaka on 24.2015 カメラ   0 comments   0 trackback
EOS 40Dをほとんど無傷のうちに売って50Dを買いました。今度のはショット数は倍ぐらいあるけど、元々が少なかったので(笑)ほとんど新品です(見た目は)。さぁ、撮るぞ~!その前に出かける時間を作らなくっちゃ(笑)。

でも、APS-Cサイズでは1500万画素ぐらいが限界かなぁ。1200万画素でもいい。現行機種、画素数多すぎ!ましてや撮像素子がずっと小さいコンデジやスマホでは1000万画素でも多すぎると思う(高感度ノイズが酷い)。メーカーの戦略?

(個人的)経済格差

Posted by うぇぶtaka on 22.2015 思う事   0 comments   0 trackback
日本では、自動車税・自動車取得税・自動車重量税にはエコカー減税や自動車グリーン税制といった低公害車に対する減税措置がありますが、新車登録から13年が経過した古い車に対しては逆に増税となります。

外国では、古い車には(今まで収めてきたので)税金を無料にするところもあるというのに、日本ときたら・・・。

政府の思惑は別として、結果としてはクリーンな新車が買える(お金を持っている)人は優遇され、古い車しか買えない人に対しては増税(冷遇)する、という事になります。

僕は日本という国は大好きですが、しっくりいかないところもありますねぇ。

あけましておめでとうございます

Posted by うぇぶtaka on 08.2015 雑談   0 comments   0 trackback
体調が良くなりましたら、ブログ再開します。あと、精神的にも立ち直ってからね。それには転職しかないかも。誰か僕に仕事をください(笑)。

今年もよろしく!

あの~

Posted by うぇぶtaka on 09.2014 雑談   0 comments   0 trackback
潰瘍性大腸炎と過敏性腸症候群を一緒くたにしないでください。
 

プロフィール

うぇぶtaka

Author:うぇぶtaka
北海道は札幌に住んでいるアラフィフのうぇぶtakaのつぶやきです。年甲斐もなくいろんな事に興味がありますので、思いついた事をアップしていきたいと思います。
mixi、twitter、AmebaでのHNも「うぇぶtaka」です。そちらでも絡んでやってくださいまし。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR